総合エンターテイメントである海外のカジノへ旅行に行きたい!!けれど、治安とか少し不安もありますね。そんな不安を解消できるようなカジノの情報をお届けいたします。

カジノ旅行でフィリピンに行こう!!

カジノ旅行でフィリピンに行こう!!

カジノ旅行でフィリピンに行こう!!
フィリピンに向かう方は、是非一度、エアポートカジノへ遊びに行ってみてください。
エアポートカジノはその名の通り、フィリピンの空港近くにあるカジノです。

 

カジノ天国!とカジノ通の間では言われているフィリピンですが、
実は・・・その他にも日本人に人気なポイントがあるんです。

 

それはフィリピンにあるエアポートカジノには、おいてある
日本人に馴染みの深いパチンコ台です(^^)

 

個人的には海外に行ってまでパチンコ打つのかよ!と思いますが。。。(笑)

 

既に日本では生産が中止されていて打つことが出来ないパチンコ台が、
フィリピンのカジノには設置されている!

 

というような事もあるようで、そういうコアな部分でも日本人ギャンブラーに
人気のようです。

 

そんなフィリピンのカジノ事情ですが、

 

実は、フィリピンではPAGCOR(パグコー)という
いわゆる政府のカジノ運営公社が、全てのカジノを運営しています。

 

そうなんです。フィリピンのカジノは、
全て公営で運営されているんです!!

 

これは、フィリピンのカジノは政府が全て仕切っているので、
民間企業がカジノを経営する事自体が、禁止になっています。

 

そして、カジノへ行ってこれまたびっくりするそうですが、
雰囲気も観光客も増えて賑わいを見せている中、多くの
現地フィリピン人が、所狭しとカジノゲームを楽しんでいるそうです。

 

入場料は200ペソで、日本円でも400円程度です。
安いですね(^^)その分ゲームにお金を回せますね。

 

ただドレスコードがしっかりしているカジノもあり、
カジノに向かう際は、正装で向かう事をオススメします。
フィリピンはアメリカの影響がつyといからですかね。。。

 

公営ということもありフィリピンのカジノはマナーに厳しいようです。
ドレスコードもそうですが、カジノ内での立ち居振る舞いにもきをつけたほうが
良いでしょう。観光客だからといって、ふざけ過ぎないように気をつけましょう♪

 

それと、韓国ほど日本語が通じるわけではないので、ゲームの基本は
抑えておきましょう。 英語で質問できれば良いですが。。。。
そんなとき便利なオンラインカジノ。日本で予行演習しておいて損は無いでしょう。

用語、ゲームの流れなど簡単に勉強できます。しかも楽しい!

 

『オンラインカジノ』に興味のある方は、こちらのサイト!

 

>>オンラインカジノ高額賞金ランキング徹底比較

 

<<トップページ>>

サブメニュー

ギャラリー


ホーム RSS購読 サイトマップ