総合エンターテイメントである海外のカジノへ旅行に行きたい!!けれど、治安とか少し不安もありますね。そんな不安を解消できるようなカジノの情報をお届けいたします。

韓国のカジノへ行こう!!

韓国のカジノへ行こう!!

韓国のカジノへ行こう!!

 

日本から近いお隣「韓国」にも沢山のカジノがあります。

 

その数、17カ所。

 

・パラダイスカジノウォーカーヒル
 釜山、仁川、済州グランド、済州ロッテ
・セブンラックカジノ
 ミレニアムソウルヒルトン店
 ソウル江南店
 釜山ロッテ店
・ベルーガカジノ
・パラダイスウォーカーヒルカジノ
・パラダイスゴールデンゲートカジノ
・COEXインターコンチネンタルソウル
etc・・・

 

歴史のあるカジノから、最近出来たばかりのカジノまで、
様々なカジノが韓国には存在します。
また、これからも「カジノリゾート計画」が目白押しのようです。

 

日本人が手軽に遊びにいくには、韓国カジノかマカオカジノ
あたりだと思います。
距離的にも、東京から九州より近くて便利なくらいです(^^)
御存知の通り、旅費もそんなに高くないので是非、足を運んで
見て下さい。

 


韓国カジノは入場の際にパスポートが必要になります。

ですので、カジノを訪れる際には、くれぐれも
パスポートは忘れないようにしましょう

 

ただし、韓国のカジノは日本のバブル崩壊なども影響して、
賑わっているカジノと賑わっていないカジノが2極化しているのが現状です。
やはりカジノ数も多いので観光客の奪い合いにのような状態のようです。

 

韓国カジノの中でもオススメは、『パラダイス・ウォーカーヒルカジノ』です。
場所は韓国の首都、ソウル。超有名なカジノです。

 

ウォーカーヒルを語るのに、カジノを抜いては話せない、と言われるほど、
韓国の中でも随一のカジノがこのウォーカーヒルカジノです。

 

元々はソウルで唯一のカジノだったため、元祖ソウルカジノとして、
名高く、格式もあり歴史を感じられるカジノです。。

 

ドレスコードは、そんなに厳しくありません。

  • ・襟付きシャツ
  • ・長ズボン
  • ・サンダルではなく、靴の着用

等の基本的な服装をしていれば問題ありません。
半ズボンやスリッパ・サンダルは、認められていないようです。

 

そして日本語を勉強してるスタッフが多いので、カタコトではありますが、
日本語が通じるのもオススメするポイントです。

 

ちなみにウォーカーヒルカジノは公式ホームページも、日本語に
対応しています。 それだけ日本人観光客が多く、
韓国カジノユーザーに日本人が多いということでしょう。

 

韓国に行った際には、ウォーカーヒルカジノへ足を運んでみてください♪

 

それから、行った先のカジノを満喫するために日本でカジノゲームを
ひと通りマスターしていくことをおすすめします。
方法は簡単!!オンラインカジノで少しのお金を賭けてゲームを
してみればよいだけです。わからなければHELP機能で!!
ルール説明も丁寧すぎるぐらい丁寧に書いてあります。
是非、おためしを。。。

 

『オンラインカジノ』に興味のある方は、こちらのサイト!

 

>>オンラインカジノ高額賞金ランキング徹底比較

 

<<トップページ>>

サブメニュー

ギャラリー


ホーム RSS購読 サイトマップ